FX口座開設キャンペーン【10万円以上GETのチャンス!!】 2014年10月版更新!!
 1,000円から手軽に為替取引ができると話題の【バイナリーオプション】

FX項目別比較




  
  
  

FX会社を比較する際のポイント

FXを始めるにあたって重要なのが、FX口座の比較です。
この『FX比較|FX会社選び【2014年版】』では、どこのFX会社で取引したらいいのか?そんな疑問への一助となればと様々な角度からFX業者比較をしています。
FX会社を比較する上で重要なポイントは2点あります。

FX会社を比較する際のポイント@ FX会社の信頼性

FX会社の財務内容、信託保全の有無、自己資本比率等でFX会社を比較し、資金を預託しても大丈夫な会社かの見極めがまず第一に重要です。FX会社の倒産等で預けた資金が戻ってこないような事態は避けなければなりませんからね。

FX会社を比較する際のポイントA 取引の条件

次にFX会社を比較する上で重要なのが、取引条件の比較です。FX会社ごとに「スワップ金利」や「レバレッジ」、「手数料」「スプレッド」などは異なります。自身のFXの取引スタイルに合わせた取引条件を提示するFX会社を選ぶことも重要です。

人気のFX会社ランキング


 外為オンライン
外為オンライン 手数料 スプレッド
(米ドル/円)
レバレッジ 通貨ペア
0円 1銭原則固定 25倍 24通貨ペア

外為オンラインは、35万口座達成!ドル円スプレッド1銭固定、業界最高峰を誇るスワップ金利の高さ、カスタマイズ可能なオールインタイプの使いやすい取引ツール、豊富な情報コンテンツ、など総合力の高さで人気!!『miniコース』なら1,000通貨取引ができる。


 GMOクリック証券
クリック証券 手数料 スプレッド
(米ドル/円)
レバレッジ 通貨ペア
0円 0.3銭原則固定 25倍 14通貨ペア

GMOクリック証券なら、米ドル円スプレッド0.3銭固定と業界最狭レベルのスプレッド。スワップ金利も業界最高水準の高さ。【2013年1〜12月】フォレックス・マグネイト社調べ【FX取引高】世界第1位。超高速スピード注文、高機能取引ツール。充実した投資情報が無料で見れる。100%信託保全


 外為ジャパン
外為ジャパン 手数料 スプレッド
(米ドル/円)
レバレッジ 通貨ペア
0円 0.3銭原則固定 1倍〜25倍 15通貨ペア

外為ジャパンは、1000通貨単位から取引ができる。手数料は全通貨ペアとも1000通貨取引から無料(0円)。スプレッドは、業界最狭クラスでドル円スプレッド0.3銭固定。その他の通貨ペアスプレッドも狭く、ユーロドル0.6pips固定、ユーロ円0.7銭固定、ポンド円1.2銭固定。全額信託保全で預託資金も安心。モバイル取引ツールも充実しており、スマートフォン対応。


 ヒロセ通商
手数料 スプレッド
(米ドル/円)
レバレッジ 通貨ペア
0円 0.4銭原則固定 25倍 50通貨ペア

ヒロセ通商「LIONFX」は、1000通貨から取引できて手数料0円。ドル円スプレッド0.4銭固定と極狭。取扱通貨ペア数は50種類と豊富(HiroseTraderなら149通貨ペア)。約定スピードも早く、約定率99.9%。iPhone、Android対応でスマートフォン取引もできる。どれをとっても文句なし!!


 FXトレーディングシステムズ
手数料 スプレッド
(米ドル/円)
レバレッジ 通貨ペア
0円 0.3銭 1倍〜25倍 24通貨ペア

FXトレーディングシステムズ『FXブロードネット』なら1000通貨単位から取引ができ、しかも1000通貨から手数料無料!ドル円スプレッド0.3銭と業界最狭スプレッド。レバレッジ1倍〜25倍まで選択可能。安心の全額信託保全。スワップ金利も最高水準と文句なしの取引条件で初心者から上級者まで人気!!


 DMM.com証券
手数料 スプレッド
(米ドル/円)
レバレッジ 通貨ペア
0円 0.4銭原則固定 25倍 20通貨ペア

DMM.com証券「DMM FX」は、『2013年第4四半期 取引高世界第2位』の人気を誇る。全20通貨ペアでスプレッド最狭水準でドル円スプレッド『0.4銭原則固定』!完全信託保全で安心。取引ツールも充実で使いやすい。約370の金融機関から『クイック入金』が可能。10,000円キャッシュバック実施中!!


FXで自動売買【システムトレード】


インヴァスト証券【トライオート】
手数料 取引単位 レバレッジ 通貨ペア
0円 10,000通貨単位 25倍 18通貨ペア

インヴァスト証券『トライオート』は、オートパイロット型の裁量FX。
【売買方針】を「上昇」「下降」「レンジ」から選択。次に【エントリータイプ】を「ベーシック」「フォロー」「カウンター」「レンジ」から選択。あとは、設定した方針に従いシステム的に売買。
要は、自分の相場観を反映した自動売買が可能となります。「相場予想や戦略の組み立てといった人間の得意な分野は自分で、人間が苦手とする心理的に左右されやすい決済の分野はシステム売買をする」というものです。


部門別NO.1FX会社



最新為替ニュース


【今週の振返り】759円上昇して前週下落分に9円足りないだけ
... 20日朝方の為替レートは、ドル円が107円台前半、ユーロ円が136円台後半で、前週末から円安が進行した。 ... 為替レートも朝から徐々に円安の方向でサポート。 ...
10月25日(土) 20時14分
円安で輸出は回復も、円安関連倒産は2.4倍に 急激な為替変動で経済に悪影響も
... 円安で潤う企業がある一方、収益の悪化から中小企業を中心に体力を消耗している企業も多い。円安といえども、急激な為替変動は経済に悪影響を及ぼすようだ。 ...
10月25日(土) 18時0分
勘違いしないで!為替相場の長期的な割安・割高を見抜く「相対的購買力平価原理」の正しい見方
... 為替相場について何かしらのことを書いているエコノミスト、アナリストの間にも勘違いしている方がいる ... PPP=起点時点の為替相場×自国の物価指数/外国の物価指数 (起点時点 ...
10月25日(土) 15時0分
ページトップへ
Copyright (C) FX比較|FX会社選び【2014年版】 All Rights Reserved.