FX比較 HomeFX比較一覧FX比較 手数料

FX比較 手数料


FXでは、手数料無料がもはや常識の世界になっています。

ですから、手数料を比較する上では、もうひとつのFXのコストである「スプレッド」も加味して検討しなくてはなりません。

手数料0円でスプレッドの狭いFX業者

手数料が0円でドル円のスプレッドが狭くお勧めのFX業者の順に並べてみました。上位ほど、取引コストが安くデイトレーダーの方などコスト重視のFXトレーダーにはお勧めのFX業者ということになります。

※手数料がお得な順+当サイトで実際にお申込みが多い順
会社名・サービス名称 手数料+スプレッド(米ドル円)  

DMM.com証券【DMMFX】
手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定

GMOクリック証券
手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定 GMOクリック証券

外為ジャパン
手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定
LINE証券 手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定 LINE証券
FXブロードネット 手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定 初めてのFX取引[FXブロードネット]
ヒロセ通商 手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定
外為どっとコム 手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定(※1) 外為どっとコム
みんなのFX 手数料0円+スプレッド0.2銭原則固定 トレイダーズ証券 みんなのFX
JFX 手数料0円+スプレッド0.3銭原則固定
インヴァスト証券【トライオートFX】 手数料0円+スプレッド0.3銭原則固定
マネーパートナーズ 手数料0円+スプレッド0.3銭原則固定
FXプライムbyGMO 手数料0円+スプレッド0.3銭(※2) FXプライム
アイネット証券 手数料0円+スプレッド0.7〜1.0銭
外為オンライン 手数料0円+スプレッド1銭原則固定 外為オンライン
ひまわり証券 手数料0円+スプレッド1銭原則固定 ひまわり証券【ひまわりFX】
 ※1:但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
 ※2:1取引当たり50万通貨以下の場合。1取引当たり50万通貨超の場合は『0.6銭』

取引コスト最安のお勧めFX業者

 DMM.com証券
手数料 米ドル/円
スプレッド
レバレッジ 通貨ペア
0円 0.2銭原則固定 25倍 20通貨ペア
DMM.com証券【DMM FX】なら手数料0円+米ドル円スプレッド0.2銭原則固定でと業界最狭レベル。他の通貨ペアのスプレッドも最狭水準で、ユーロ円0.5銭原則固定、ユーロ米ドル0.4pips原則固定、豪ドル円0.7銭原則固定、ポンド円1.0銭原則固定。スワップ金利も業界最高水準。取引ツールは高機能で、スマートフォンにも対応。100%信託保全で預託資金も安心。

掲載FX会社

  
外為オンライン GMOクリック証券 ヒロセ通商 FXブロードネット セントラル短資FX
外為ジャパン インヴァスト証券「シストレ24」 DMM.com証券 みんなのFX 
インヴァスト証券「トライオートFX」 ひまわり証券 LIGHT FX FXプライムbyGMO
マネーパートナーズ YJFX! [外貨ex] 楽天証券 [楽天FX] マネースクウェア LINE FX
俺のMT4 マネックス証券「FX PLUS」 FXTF 外為どっとコム
アイネット証券 みんなのシストレ SBIFX JFX OANDA Japan 
くりっく365
GMOクリック証券「くりっく365」 外為オンライン「くりっく365」 フジトミ
FXブロードネット【くりっく365】
Copyright (C) FX比較|FX初心者にもおすすめ|人気の会社ランキング【2020年版】 All Rights Reserved.